2020年06月18日

顧客満足度No.1が聞いてあきれる



また変なファンドを見つけてしまったので
紹介します。

SBI証券から販売されている
米国株(NYSE FANG+)トリプルベアです。



Screenshot_20200618-143236~2


Screenshot_20200618-143258~2


4月21日から販売開始していることから
コロナ後の暴落を見込んで組み込んだ
ファンドだと思うが、見せ場はまるでなし。
どう考えても目測を見誤ったとしか
言いようがないザマだがプロでも
こんな醜態晒すんだなと自信をつけている
今日この頃の私です。

でなければ、明らかにつりファンドだろう。
この悪意は許せないし、責任者は
これに対して何らかの責任を取らされた
のだろうか?

顧客満足度No.1を唄っている
SBI証券だったが、このままでは
見損なってしまう。
否、満足度2位以下の証券会社たちを
貶すべきなのか。判断できない私たちが
呆けているのか。

10万円の給付金を受け取ったとしても、
こんなファンドを新たに組み込んでいる
ようでは政府が推奨する投資を
考える訳にはいきません。

私たちの老後はどのようなシナリオが
待っているのでしょうか。