2020年02月18日

真っ当に働いた人の末路、否旅の途中だと思いたい

Screenshot_20200113-110725~2
Screenshot_20200113-110742~2
Screenshot_20200113-110800~2
Screenshot_20200113-110815~2
Screenshot_20200113-110828~2




       難民と呼ばれた人々は民主党政権の時代にも

    存在したと思うがいつの時代もあるんだな

    障害者でも働こうと運動する時代だから

    生活保護へ頼るのも自分が許さない。

    私が思うに保障される最低限のくらしいうのは

    人間としての誇りを持てるくらしだ

    ともとれるし・・・

    NHKで特集されていたが、1年以上車中泊している

    車中泊難民と呼ばれる人々も日本各地に存在するそうだ。

    コワいのは今の政権はこの現状であっても圧勝していることだ。

    ここからは私の独断だがこの圧勝劇はブレーキ役と

    なっていると言われる公明党が連立して与党を張っていることに

    原因があるのではないかと思う。

    刹那、ブレーキをかけるなら潔く野党でやって欲しい。




    関連記事:http://mibungekokujyo.livedoor.biz/archives/5487894.html  

Posted by sd628 at 17:10